FC2ブログ

回復

12月に入って私の体調も回復し、やっと普通の生活にもどった。ありがたい。
11月の全般から後半にかけては、やる気はあってもなかなか体が思うように動かなかった。
元気になってくると、気がつかなかったことに気がつく。
やはり健康は大切。これから寒さが厳しくなるが、気合を入れて頑張りたい。

普通の生活に感謝。健康に感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹
オンラインショップ うどん双樹
スポンサーサイト



月替わり

明日からいよいよ12月。
寒さも厳しくなり、気も引き締まる。

11月初めから少し体調が悪く、疲れからくる歯の痛みで2週間ほど苦しんだが、顎に針をしていただき、顎と頰にスポーツテープを張り、熱さましと風邪薬を飲み、寝る際にはアイスノンをして寝、やっと体調がよくなった。顎がこっていたのだ。まさか歯の痛みが、歯や肩こり以外からくるとは思わなかった。ましてや熱まで出るとは思わなかった。なおってよかった。しんどい間何をやっても充実感がなかった。やはり「健康」は大切である。

体調もそうであるが、すべてのことに関して自分の思っているところに問題や原因があるとは限らないと言うことがよくわかった。常にアンテナを巡らし、既成概念を捨て、神様の声を聴き、心の声を聴き、自然にバランスよく暮らしたい。元気だと自然と笑みがこぼれ、よーしやってみようと言う気持ちになる。

よーしやってみようと言う気持ちになる健康に感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹
オンラインショップ うどん双樹

8月のおなか

毎日暑い日が続く。異常な暑さである。
だが意外にも私のビールの消費は少ない。
おなかを冷やすのが嫌で、氷を入れず焼酎に水だけの水割りを飲んでいる。
ソフトドリンクも控えている。
できるだけおなかを冷やさないように心がけている。
常温もしくは熱い飲み物を飲むようにしている。
健康が一番である。
健康に感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹
オンラインショップ うどん双樹

晩酌

昨年の秋口ぐらいから晩酌を減らしていたが、
先週ついに水曜日に缶ビール1本飲んだだけで、あとはアルコール類を全く飲まなかった。
もともと晩酌は毎日していたが、多くてせいぜい日本酒2合までぐらいだった。
たいがい1合半まででそれ以上は飲まなかった。
ただ毎日だったので週1回くらいは休肝日を作りたかったが、それができなかった。

暴飲が原因だと思われる方たちで周りに病気になる人が多く、
命をおとす人まで出てきたので、これはまずいと思いだした。
そして昨年秋から気をつけるようにした。
ノンアルのビールに少しずつ切り替え、先週ついにほぼやめれた。
お酒はこれからも外では飲むが、家では週に1度か2度にしたい。

自分をコントロールできたことがとてもうれしい。
これで他のことでも自分をコントロールできるかもしれない。

お酒が逃げることはない。いつもそばにある。
他のこともそうである。逃げることはない。そばにある。
やりたいと思うことを自在にやりたい。

色々なことを教えてくれるお酒に感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹
オンラインショップ うどん双樹

インフルエンザ

2月末、不覚にもインフルエンザにかかってしまった。
約一週間寝てばかり。
健康はありがたい。
普段から無理せず日送りしたい。

健康に感謝。
普段の何気ない生活に感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

本日1月10日。
まだ声が出にくい。喉がまだ痛い。
もうこの状態になって20日を過ぎた。

今年に入って病院にも行き、少しましになったがまだまだである。
その間あっという間に時は過ぎ、毎日忙しない。

ただ昨日友人に同じ状態の人が二人いたのでほっとした。
彼らはなおりかけている。わたしももう少しの我慢。気持を取り直して頑張ろう。
健康の大切さがよくわかったことに感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

57年目の奇跡

この夏、友達に言われて気がついた。

みっちゃん、足引きずってないよ・・・。
どうして・・・?

57年間、歩くのに足を少し引きずっていた。
聞くところによれば、
それが昨年あたりから引きずる回数が少なくなり、
もう普通に歩いているみたいである。

ここ数年やっている効果が効いてきたのであろうか・・・。
昨年からすこしは気がついていたが、どうも本当みたいである。
これが本当に本当なら「奇跡」である。

生まれてこの方57年間、何をやってもなおらなかった。
まだ半信半疑ではあるが、
それが本当なら心からの喜びであり感謝である。

半信半疑の「奇跡」に感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

人間は「心の動物」

ある会合の勉強会で、
眼科医によるメガネの正しい選び方のお話を聞いた。
内容は老眼鏡と子供のメガネの選び方の話だった。

最後に質問時間があり、
会員各位は先生に色々メガネの選び方を質問した。

そして私も便乗し「私の目見えるようになりますか?」と質問した。
答えは「阪大病院に行きなさい、登録しなさい、
ぼんやり見えるようになる今よりよくなる」とかえってきた。
その言葉を聞いてほっとした。

目を患って35年。この状況になって25年ぐらい。
眼科医から見えるようになると聞くのは初めて、ほっとした。
私は数年前にこの先生に一度みてもらったことがあった。
したがって私の目がどんな具合なのか知っている。
その時にはまだ・・・と聞いていた。

確か「岡 道信のひとりごと」で
「見えるようになったらまた来ます」と言って
この先生の医院を後にしたと書いたような記憶がある。懐かしい。

いよいよ見えるようになるかもしれない時期が来た。
話を聞いていた周りのみんなは、岡ちゃんよかったねと言ってくれた。

ただ私の心は晴れない。
なぜだろう・・・?
はっと気が付いた。

今、私にとって一番大切なのは私の目ではないのだ。
しみじみ人間は心の動物と気が付く。
今の私にとって一番大切なのは「私の母の健康」だけなのだ。
その夜、母に、眼科医の話してくださった内容を話す。
母はすぐに行動を起こせと何度も何度も繰り返す。
わかったっと返事はするものの、優先順位委は母のこと。
ただひたすら母の健康を祈りたい。

「心の動物」人間に生まれ、
この世に生かされていることに感謝。

(追伸)
この日、眼科医の話を聞く前に白杖がこわれた。
もう杖を使わなくてもいい日が来るのかなあ・・・。
と、ぼんやりしているところだった。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

母の不思議

腎臓透析の準備で手術を行うため入院している母。

一度でうまく行かず、二度目を拒んでしぶしぶ受け入れ、
その手術当日、湿疹が広がり手術できなくなり延期。

そして2日程度で落ち着いたと思ったら、
また再び湿疹が広がり、熱が出、大変。
今までそんなひどい湿疹になったことはない。

腎臓からくるものかと思いきや腎臓は逆に落ち着き、
どうも膠原病の疑い。

神様は母の病を浮き彫りにし、上手に治すために
手術を遅らし退院を遅らせているのか・・・。
医者の手あまり神の領域。
神様が母の病を治してくださることを祈りたい。

神様の存在に感謝。
健康に感謝。
この世に生かされていることに感謝。


うどん双樹・すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

5月

母の入院後、
叔母が食事や洗濯など世話してくれるが、
私にとって生活が大変不自由である。
もう一か月を過ぎ、大変である。

普通なら一か月以内で退院できるのに
肌が薄いうえ、皮膚が弱いと来ている。
そのため手術後の縫い目がなかなか塞がらない。

また体質のせいでもう一度手術が必要になり、
それを拒むし、困ったものである。
そのせいで普通より3週間程度遅れそうである。
本当に悩ましい。

だが体を休めるという意味ではいいことかもしれない。
気が付いたらもう5月。
母が退院してくれることが待ち遠しい。

健康に感謝。
叔母に感謝。
家族に感謝。
この世に生かされていることに感謝。


うどん双樹・すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/
プロフィール

岡 道信

Author:岡 道信
うどん双樹株式会社・代表

◎天満天神すべらんうどん
大阪天満宮の星合茶屋

◎玉子料理の店 双樹
阪急うめだ本店
西宮阪急
宝塚阪急
川西阪急
千里阪急
都筑阪急

*このブログは、ホームページ「うどん双樹」に掲載している「岡 道信のひとりごと」を転載しています。尚、一部変更して掲載しているものもあります。

*お問い合わせ等ありましたら、ホームページ「うどん双樹」 に記載されているフリーダイヤルまたはメールにてご連絡ください。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5471位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
205位
アクセスランキングを見る>>