外人三人組

4月に入って、すべらんうどん屋は暇である。
そんな中でも色々なところからお客さんが来てくださる。

昨日、ヨーロッパからと思われる外国の方3人組が来られた。
注文されたのは、シッポクうどんひとつとたこ焼きうどんふたつ。
その中に日本語を流暢にしゃべられるお客さんがおられたそうだ。

そして、母がその方に熱いうどんのだしで大丈夫ですかと言うと、
「猫舌じゃあないから大丈夫」と返ってきた。
母はまいった。日本人より日本語堪能。

母はそのお客さんたちに「すべらん」シールをあげたそうだ。
このシールの意味わかってくださるかなあ・・・。
日本語を上手にしゃべってくださる外国のお客さんに感謝。
スポンサーサイト

サクラ満開

4月8日、会社の周りの桜が満開。
さすが「桜ノ宮」と言う地名がつく理由。
4月に入ってパーッと咲き始め、今が満開。
あと一週間楽しませていただける。
気持ちを明るくさせていただける桜に感謝。

笑い話

先日飲みに行ったときの話であるが、
たまたまいつものメンバーのうちのひとりを誘わなかった。
誘わなかったその人には30年近くお世話になっているが、
まじめを絵に描いたような人である。
奥さんが亡くなったときには一年近くうつ状態が続いた。
皆でゴルフに誘い、飲みに誘い、何とか引きこもり状態からだした。

そして、そんな懐かしい話をしていると、
もう一人の友人が「あれアル中になりかけてるで」。えっ!
手が少し震えてる。おまえ見えてへんからわかれへんやろうけど。ほんま。

そう言えば半年ぐらい前おもしろいことあってん。
突然知らない人から私に電話がかかってきて、
その友人Iさんですかと言われ、いや違いますと言うと
Iさん知りませんかとたずねられた。
そこで話を詳しく聞いた。

するとそこはディスカウントの酒屋さんで、
Iさんの自動車が長い間駐車場に止まったままだと言うのである。
そこでひとまず電話を切り、Iさんに連絡した。
そして自動車があるかどうか聞いた。
その瞬間本人はあっ・・・! 一昨日酒を買って忘れてきた。
昨日は一歩も出ていないのでわからなかったと言うのだ。

酒は重いのでわざわざ車で買出しに行き、
重いなあと思いながらかついで帰って来たと言うのである。
わざわざ酒を運ぶために乗って行った車を置き忘れてきたのである。
車は家にとめているのに二日間も気がつかなかったのである。

その瞬間二人は大笑い。あきれてしまった。
それにしてもその人なぜ私の携帯電話知ってたんやろう。
とりあえず笑い話になったが本当にびっくり。
それとアル中は関係ないと思うけど・・・。
まじめなほうがアル中になるのかも・・・。
気をつけたい。

もちろんIさんにも気をつけてあげたい。アル中とは違うと思うが。
その夜の酒はほのぼのとしてうまかった。
ほろ酔い機嫌の酒に感謝。
プロフィール

岡 道信

Author:岡 道信
うどん双樹株式会社・代表

◎天満天神すべらんうどん
...大阪天満宮の星合茶屋
◎玉子料理の店 双樹
...阪急うめだ本店・宝塚阪急・都筑阪急

このブログは、ホームページ「うどん双樹・天満天神すべらんうどん」に掲載している「岡 道信のひとりごと」を転載しています。尚、一部変更して掲載しているものもあります。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
17398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
547位
アクセスランキングを見る>>