右手

ここ2ヶ月ほどすべらんうどん屋は暇。
母の体調もぱっとしない。
あまりいいことはない日々が続いている。

ただひとついいことがある。
私の右手だ。

50年以上も麻痺した右手で少し硬直しているが、
最近マッサージや少しの訓練で、
正直考えられなかったことが起きかけている。
緊張がほぐれ硬直がすこしましになりかけている。

麻痺はあまり変わらないが、
見えなかった希望が少し見えかけた・・・?
あきらめて40年以上になるがここ1、2年再度直そうと思い、
ひょっとしたらと言う言葉が見え隠れする。
普通に動かせるように引き続き少しだけ努力してみたい。

マッサージの先生に感謝。
スポンサーサイト

写真家・野町和嘉

NHKで写真家・野町和嘉さんのドキュメントを見た。
テーマは「一心に祈る」。奈良を舞台にしたドキュメント。
薬師寺、室生寺、春日大社の祈りが放映された。
ただ、一心に祈る姿を写真におさめる。そのドキュメント。

私は日ごろから世話になっている建築写真家Nさんに、
プロが撮る写真は、写真家が写す前からどう撮るか決めていると聞いているので
「一心に祈る」と言う姿を野町和嘉さんがどう撮るか、
彼の「思い」が表現されると思いながら見ていた、聞いていた。

そして年に一度の一週間の修行、薬師寺での連翹氏の祈り、
室生寺での日々の朝の祈り、春日大社での神主の祈りが放映された。

私は「祈ることは働くこと」と、
世話になっている先生に日ごろから言われているので、
「祈り」の心をどこに見出すかが一番大切でポイントと思っている。
私にとっての「祈り」は、いつでもどこでも何をしている最中にでも行われており、
「無我夢中」になっている姿が祈りだろうと信じている。

だから、子供は神様。
時を忘れ無我夢中で遊ぶ子供の姿は神様そのもの。
童心にかえり「無我夢中」になれることに感謝。

バスの事故

最近バスや自動車の暴走でよく事故が起きる。「なぜ?」
高速バスは競争が激しいため。いねむりなど・・。
一般の自動車の暴走はなぜ?
飲酒、麻薬、無免許、自暴自棄・・・。

色々だが共通しているのは、
精神状態が普通ではないときに事故が起きているように思う。

世界中で人口爆発がおき競争が激しくなり、
あまりに時代の流れがはやいため、人間がそれについていけなくなり、
普通の精神状態でない環境に陥るケースが多くなっているように思う。

どうしたらいいのかわからないが、
人類の繁栄の速度が緩まるか、宇宙に居住スペースが開拓できるか。

人類にとって地球が狭くなっている。
そのことが色々な人災を起こす原因になっていると私は思っている。
地球と大きさが似ている灼熱地獄の金星が人類を受けいれてくれる
仮の母になってくれればいいのにと思うこのごろである。

母なる地球に感謝。

閑散

今年の2月以降、すべらんうどん屋は昨年の6割程度のお客様。
アンビリバボー」効果が一年続いたが、
ソロソロその効果もなくなりつつある。これが実力で現実。

最近、私はそう思ってすべらんうどん屋を営業させていただいている。
ただ一昨年よりはいいし、知名度は多少は上がったみたいでありがたいことである。
今、考えていることは何とか続けて行きたいと言うことと、
何かまた目新しいことを考えたいと言うことである。

次のことは何か・・・。
神様の道はどちらに続くのか・・・。
神様にもたれ、頭のなかを空っぽにして待ちたい。
平々凡々に感謝。

共謀

小沢元民主党代表、無罪。
元秘書と共謀したと言い切れないので、無罪。

不動産を取得するのに4億円ものお金が動き、
それに関わっていないと言えるのだろうか・・・。
それを取得するのにピンポイントまで指示していないのか。
グレーである。

一般庶民にはその金銭感覚はわからないが、
政府の大きなお金を日ごろから動かしていると
金銭感覚が麻痺してしまうのか。

もっとも小沢氏がどうのこうのより、
明るい未来、明るい社会のほうに目を向けたい。

だが明るいナショナルの松下電器もパナソニックに社名を変え、
新たな事業展開に乗り出したが時代の流れについて行けず、
巨額赤字を出し社長交代。
日本国もその流れになるのでは。

平々凡々の暮らしに感謝。
プロフィール

岡 道信

Author:岡 道信
うどん双樹株式会社・代表

◎天満天神すべらんうどん
...大阪天満宮の星合茶屋
◎玉子料理の店 双樹
...阪急うめだ本店・宝塚阪急・都筑阪急

このブログは、ホームページ「うどん双樹・天満天神すべらんうどん」に掲載している「岡 道信のひとりごと」を転載しています。尚、一部変更して掲載しているものもあります。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
17398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
547位
アクセスランキングを見る>>