再度挑戦

2月もあっという間に過ぎ去ろうとしている。
そんな中、再度挑戦しようと思っていることがある。
と言うより、他のことが忙しくなかなかやれていなかった。
「お好み焼き」である。
穴の開いたお好み焼きに再度力を入れたい。

私にとってお好み焼きは食べにくいもののひとつ。
現状のお好み焼きの雰囲気を残したまま食べやすい形になったので、
数年前にやろうと思い、やりだしたが中途半端に中断した。

去年から今年にかけて2種類の型枠が特許取得できたので、
再度やっていくことにした。
先日、このお好みを作ってくださる会社が見つかったので
やってみたいと思っている。さあどうなるか楽しみだ。
新たなスタートラインに立った。

自分がやりたいことができることに感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/
スポンサーサイト

次から次

最近、時のたつのがとても速いが、
それと同時に次から次へと場面が変わる。
それだけ新たな出来事がある。
どうしてだろう・・・。

鈍い私としてはその変化に対応するのに必死である。
ただ生きる、生かされると言うことは
その変化に何とか対応することなのだろうと思う。

たえず変化に柔軟に対応できる境遇に感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

じんわり

2月も半ば、毎日あわただしく日が過ぎるが、
最近なんとなく自分の進むべき道が
はっきり見えてきたような気がしてならない。

やっていることはここ10年変わっていないと思うのだが、
なんとなく自分の道を一歩一歩確かめながら進み始めた気がする。
ペースは逆にゆっくりになっていると思うが、
間違いなく自分が進みたいと思っている方向に向かっている気がする。

もちろん一次的に正反対の方向に進んだり、
違う方向に進んだりしていることは多いが、半年一年スパンで見ていると
どうも自分の進みたい方向に行っているみたいだ。

生きていくのに無我夢中で、何も考えていないのに不思議な気分。
だがやっと、やっとである。
自分自身で作った見えない壁で束縛されていたものから解放されたと、
じんわり喜びをかみしめる。

ありがたい。
遅すぎるがそれでもいい。
ここ20年、自分自身と本気になって向き合えた。
自分自身の醜い心から解放されたことに感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

2月

1月はあわただしく過ぎ、さあ2月。
2月も色々なことで時間が過ぎるのが速い。

2月7日には北朝鮮がミサイル発射。
どうなっているのか・・・。
元プロ野球の大スター清原和博が覚せい剤所持で逮捕。
これもどうなっているの・・・。
どうなっているのと言うことばかり。
桜島が噴火・・・。
活火山ではあるが日本は地震と噴火ばかり・・・。
おとなり台湾でも地震。

平々凡々の生活がありがたい。
今を大切に生きたい。
今日の幸せに感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/

盛りだくさん

本日1月31日、今日で1月も終わり。
あっという間の一か月。盛りだくさんの一か月。

例年1月は受験シーズンと言うこともあって、
すべらんうどん屋は忙しくあっという間に過ぎるが、
今年は特に1月が短く感じる。

勤め先も改革と言うことでせわしないし、
玉子料理の双樹もそろそろ次の幕が開く雰囲気。
どう幕が開くのか今のところわからない。
理由は、流れに任せてその中で生きる生かされると思っているからである。

また去年の秋、関東のお店の屋号が「双樹」になり、
業態が変化したので新たな幕は開くことは間違いない。

会社は生き物、人と同じ。
その時々で環境に合わせて次から次へと時とともに変わる。
変わらないと生き残れない。

時とともに環境に合わせ、
自由自在に変われる弱い自分と、
弱いうどん双樹・双樹に感謝。


うどん双樹・天満天神すべらんうどん
http://www.udon-soujyu.co.jp/
プロフィール

岡 道信

Author:岡 道信
うどん双樹株式会社・代表

◎天満天神すべらんうどん
...大阪天満宮の星合茶屋
◎玉子料理の店 双樹
...阪急うめだ本店・宝塚阪急・都筑阪急

このブログは、ホームページ「うどん双樹・天満天神すべらんうどん」に掲載している「岡 道信のひとりごと」を転載しています。尚、一部変更して掲載しているものもあります。

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
17398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
547位
アクセスランキングを見る>>